コロナ自粛でハマる!お菓子作りの道具紹介!

コロナ自粛中から、お菓子作りにハマっています。お菓子作りって料理より計量が細かく面倒なんですが、上手くできると達成感がすごいです。料理と比較すると途中で修正や誤魔化しが効かないですからね。オーブンに入れたら、出来上がって味見するまで成功なのか失敗なのか分かりませんし。

さて、そんな奥深いお菓子作りですが、いかんせんお菓子の型って多種多様です。シフォン型やマフィン型、パウンド型、プリンカップなど……。ケーキ型一つとっても底板が外れるタイプのものや一体型のもの。素材もステンレスやアルミ、耐熱ガラス製など選ぶ幅が広すぎて、初心者だと特にもう何が何やら混乱するばかりかと思います。私は元々ケーキ型とパウンド型しか持ってなかったので、作れるお菓子がかなり限定されていました。

しかし!コロナ自粛中に、一気に道具を増やしてみました!今回は、現在私が使ってるお菓子作りの道具をご紹介したいと思います。

 

新入りのお菓子作りの道具たち

赤川器物製作所 セルクルリング

普通のケーキ型にしようか迷ったのですが、セルクル型であれば、底にペーパーなど敷けばスポンジケーキも焼けます。層になったムースなども作れますし。レシピでよく見る18㎝と15㎝を揃えました。境目もなくしっかりした型なので、購入して良かったです。

 

 

霜鳥製作所 タルト型

個人的にタルトが好きなので購入しました!一番レシピでよく見る18㎝サイズの底が取れるタイプのタルト型にしてみました。ステンレスなので錆びにくくていいです。ただ、生地を型に入れて焼く前、型にたっぷり油脂を塗らないと生地がくっつくので注意が必要です(一度雑にやって、生地がくっつき大変だった)。

ちなみに、この本のレシピをかなり参考にして作ってます。めちゃくちゃ簡単にタルトが作れておススメ!私はkindle版で購入しました。

 

サンクラフト スコーン型

クッキーにもスコーンにも使えそうなサイズをチョイス。スパッと生地が抜けるのが気持ちいいです。丸いのが定番ですが、花形のも可愛いですね。

 

野田琺瑯 Daily Cooking Book

野田琺瑯といえば白い容器なんですが、この本だけの別注カラーだそうです!シックな黒がかっこいい!サイズは、ホワイトシリーズでも使い勝手の良い「レクタングル浅型S」が採用されています。こちらのサイズは持っていなかったので、丁度いいやと購入。少量のお菓子を焼いたりゼリーを冷やしたりするのに使っています。

 

富士ホーロー  浅型角容器 コンテ L リリーホワイト

実はこれが一番使用頻度が高いのではないでしょうか。型を用意するのが面倒だけど、甘いものがすぐ食べたいときに活躍しています。オーブンシートを型にしいて生地を流して焼けば、大概のものは作れます。スポンジケーキもプリンもガトーショコラもこれ1つで作れました。蓋もあるのでそのまま保存できるのも便利で良いです。

 

 

遠藤商事 パイプめん棒

 

ドリテック 放射温度計

スティック温度計は持っていたのですが、こちらの放射温度計は持ってなくて、長いこと購入するか悩んでました。で、結局購入したのですが、お菓子作りにはあるとやっぱり便利ですね。かざすだけで生地の温度などをすぐ測れるし、手も汚れにくい。ただ、しょっちゅう使う物ではないので、人によってはいらないと思うかも?私は買って良かったですけどね。

まとめ

こうしてみると、一気に道具が増えたなーとびっくりしました。種類が増えると一気に作れるお菓子の幅も広がるので楽しいです。週末のたびに何かしらお菓子作りをしていますが、私がミキサーなどで生地を混ぜていると、子どもたちがそわそわ周りに集まってきて、出来上がりを楽しみに待っているのが可愛いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました